TBS「所さんのお届けモノです」

メディア紹介

絶品かき氷&砂張風鈴★猛暑を乗り切る逸品です!というテーマで「風鈴演奏家が小田原風鈴を紹介する」登場しました。

番組の内容~
続いて猛暑を涼しく過ごす専門店は風鈴。スタッフは京都に居る、風鈴演奏家の日向真さんの元へ向かった。これまで1万個以上の風鈴を聞いてきた日向さんにおすすめの風鈴を紹介してもらった。その風鈴を日本で唯一作っている工房があるとのことで、小田原市にある柏木美術鋳物研究所を紹介してもらった。話を聞くと砂張という金属を使った風鈴のことだという。その「砂張風鈴」をお届け。
スタジオに「砂張風鈴」が届けられた。普通の風鈴は音が悪くなるのだが、砂張風鈴は劣化しにくく100年経っても同じ音が楽しめるという。砂張風鈴の最高の余韻とは?
スタジオに届けられた「砂張風鈴」の音を聞いてみる。鉄の余韻では5秒くらいの余韻だが、砂張は13秒の余韻が続く。所さんもお中元で送るにはちょうど良いと語った。
風鈴演奏家の日向さんからもう1つおすすめの風鈴が届けられた。それはウッドストック社が作ったウィンドチャイムで、アメイジング・グレイスを奏でるという。

前のページに戻る
タイトルとURLをコピーしました